リターンライダー初心者、ROUGH & ROADウィンタージャケット&ELFグローブのインプレです。

皆さん、こんにちわ。リターンライダー🔰ちずおです。

2018年12月9日。今回はソロツー旅情ブログではなく、愛用しているバイクグッズを紹介します。初回はウィンタージャケットウィンターグローブです。ワンシーズン使ってみて、デザインと機能、共に気に入っているので、紹介しようと思います。

ウィンタージャケット:「ラフアンドロード社製 ジャケット スムースストレッチシェルパーカー RR7682NV/GM5 」

まずはウィンタージャケットです。ラフアンドロード社になりますが、デザインで興味を持ち、機能、着心地で決めました。僕はネイビー系が好きなので、こちらのジャケット含め、バイクウェアは基本ネイビー系です。デザインは見ての通りで、ネイビーとグレーの二色構成。僕はある程度フィット感があるのが好きで、こちらは程よい感のトレッチ性もあり、着心地もGoodです。
フードは脱着式、丈はお尻は隠れない程度です。

また、プロテクターは肩・肘・脊椎が標準装備で、僕は別で胸用を装着してます。

左腕にはコンパクトなポケットがあり、小銭入れなどに重宝してます。また、外地がナイロン、内側がフリースのファスナー脱着式のインナーで防寒対策もほぼ完ぺきでした。

袖には親指をかける穴があり、グローブとの隙間をなくし、こちらも防寒はばっちりです。

★価格はAMAZONで¥23,529(参考価格¥28,944)なので、僕としてはお得感がありました。

 

ウィンターグローブ:「ELF社製 ウィンターグローブ」

続いて、ウィンターグローブです。昨年のモデルなので、品番が不明であることはお許しを。ワンシーズン使ってみて、気に入ったポイントをいくつか紹介します。まずは外地がナイロン製であること。軽くて動かしやすく、寒さもシャットアウトしてくれました。
内側もフリースっぽい生地で感触が良かったです。

また、少し長めの形状とマジックテープがジャケットとの隙間をなくし、こちらも防寒対策もばっちりでした。

★ちなみに今年の似たような型で¥9,000程度でした。ELF社製はコスパを感じます。

 

以降は春夏秋冬のウェア・グッズ系を紹介していきますね。

 

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です