秩父三社・宝登山神社へ ~梅雨の合間のショートツーリング

秩父三社・宝登山神社ツーリング

2019年6月16日、昨日は一日雨でソロツーは断念しましたが、本日は梅雨の合間の快晴のお天気。

となれば出かけるしかない!

明日からの仕事に支障のない日曜の関東近場ソロツーといえば、やはり秩父。

今年から始めた御朱印収集と前回の上田城ソロツー(上田~菅平の旅)で興味がわいた城めぐりを兼ねて、昨年の三峯神社に続き、秩父三社・宝登山神社~鉢形城址公園に行ってきました。

一か月点検を終えたCBR650Rで150キロ・のんびりショートツーリングです。

秩父・宝登山神社~鉢形城址プチソロツーMAP

Ⓐ英インター
Ⓑファミリーマート飯能青木店
Ⓒ道の駅 果樹公園あしがくぼ
Ⓓ宝登山神社
Ⓔ鉢形城址
Ⓕ高坂SA

 

秩父のいつもの起点・道の駅果樹公園あしがくぼ

今日は朝8:00の遅めの出発です。

いつもの所沢、飯能を経由し、ファミリーマート飯能青木店で一休みして、299号を秩父へ向かいました。

秩父の起点「道の駅・果樹公園あしがくぼ」でいつものコーヒータイム。

いい天気です~。

秩父・宝登山神社へ

ほどなくして、秩父三社・宝登山神社へ。

日曜とはいえ梅雨の合間のせいか、140号は渋滞はなく、快走でした。

渋滞にならなければ、景色には山あり、渓流あり、単線電車あり、の140号は気持ちよいルートです。

 

長瀞駅交差点を左折し、宝登山参道を抜けると、宝登山神社はありました。

白くて、センスのいい(と表現したら失礼?)「二の鳥居」です。

山の神社ということで急な階段を登り・・・汗

登りきると、金箔などで装飾された立派な本殿~。

火災除・盗難除・諸難除の守護神だそうですが、お参りするときはいつも同じことをお願いしてます。

(内緒ですm(__)m)

そして、御朱印を記帳。なんかシンプル。。。

 

最後の目的地「鉢形城址」へ

宝登山神社から20分ほど走り、東上線の終点「寄居駅」からすぐのところに、鉢形城址公園があります。

北条氏の北関東支配の拠点であり、甲斐・信濃からの侵攻への備えとして重要な役割を担っていたとのこと。

結構広い~。

駐車場からすぐのところに鉢形城歴史館があり、200円の入場料を払い、見てきました。

館内は撮影禁止ということで、写真は無いですが、大きなジオラマあり、歴史が丁寧に書かれたボードが複数あり、見ごたえは予想以上。

歴史館に長居したので、緑あふれた公園でしたが、少しだけ見てまわるにとどめました。

帰りは関越で~

昼過ぎには帰宅したかったため、関越で帰路へ。

花園インターから高坂SAで少し休憩。

日曜とはいえ、時間が早かったため、SAは空いてました~。

 

100キロ台のソロツーは久々です。

首都圏近場ソロツーということで、疲れもなく、明日から仕事も頑張れそう~。

 

それではまた!

リターンライダー大型初心者・地図男(ちずお)、でした。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です