レジーナリゾート富士に家族4人で宿泊してきました~富士山を拝む旅~

皆さん、こんにちわ。
4月より社会人になる一人息子と15歳になるダックスフンドを連れての家族4人旅行に行ってきました。

2018年12月29・30日の2泊3日の年末旅行です。

行先は河口湖・富士山エリアで、宿泊先は「レジーナリゾート富士」。
半年に一回ほど、ここ3年の家族旅行は全て「レジーナリゾート」であるほど、レジーナファン!です。

河口湖、富士山エリアの観光と同等以上にレジーナリゾートに泊まることが目的の家族旅行となっています~。

 

「レジーナリゾート」のリピーターとなった理由

我が家の家族旅行といえば、犬同伴がマスト。
これまでいろいろなペットホテルに行ってきましたが、他とは違うレジーナリゾートの魅力は以下の3つです。

①清潔であること

②料理が美味しいこと

③スタッフ全員でペットを含めた家族をもてなしてくれること

 

 

①清潔であること

これまでのペットホテルは犬の排泄など、掃除しきれていないのがほとんどですが、レジーナは本当に清潔です。

部屋・施設のグレードの高さはもちろんですが、ペットホテルとは思えない、きれいで清潔な環境を提供してくれます。

チェックインすると、部屋の間取り図を渡されるのですが、マーキングをしてしまったら、その場所を明記してチェックアウトするシステムになっています。
これが清潔さを保つ秘訣でしょうか。

 

②料理が美味しいこと

「レジーナリゾート富士」は和食ですが、そのコースは都内の高級料理店並みのグレードだと思います。
ちなみにそのフルメニューのコースはこちら~

 

③スタッフ全員でペットを含めた家族をもてなしてくれること

ホテルスタッフの皆さんがペット大好きで、本当にかわいがってくれます。

食事の時もペットと一緒に食べれるシステムで、テーブルの横にペットカーが設置されています。
食事なので、犬が吠え出すことも多々あるのですが、宿泊者・ホテルスタッフの皆さんがそれを微笑んでくれる環境。

本当に心が和みますよ~。

 

また、「レジーナリゾート富士」は全客室に温泉を引き込んでおり、好きな時に温泉を堪能し放題!

弱アルカリ性温泉とのことで、肌にいいそうです。
カミさんも喜んでくれます!

料金は年末ということで、一人3万5000円(2泊計20万円超!)とまぁまぁ高いですが、それを上回る満足度です。ほんとに。

レジーナリゾートさん、いい旅をありがとうございます。

 

冬の河口湖・富士山エリア観光

2018年は僕が仕事でいろいろありまして、、、新たな年を迎えるにあたり、パワーをもらいたい!

ということで、富士山を拝むツアーとして河口湖を選びました。

【訪れた場所】

一日目:大石公園(川口湖畔)、北口本宮冨士浅間神社

大石公園は冬のため、花の色はなかったですが、旅行最初の富士山フォトはこちら~。北口本宮冨士浅間神社は1615 年創建の由緒ある神社。富士山の麓、杉林の中にあるのですが、まぁ立派な本殿と大鳥居、杉なこと!。
パワーをもらえた気がします。

 

二日目:忍野八海山中湖花の都公園

忍野八海は富士山の湧き水の池ですが、その池はきれいで清んでいましたよ~。山中湖花の都公園を訪れた理由はただ一つ。ダイヤモンド富士を拝むこと!身震いするほどの景色でした~。逆光で撮った家族フォト、なんかよくありません?

 

三日目:西湖、西湖いやしの里根場

西湖畔より拝んだ富士山も雰囲気満点!西湖いやしの里根場は昔の藁ぶき屋根の村を再現した場所。ほっこりできました~。

 

2泊とも遅い朝食のため、観光に出発した時間は11時ということで、観光は多く行けませんでしたが、心落ち着く場所、パワーをもらえた場所に訪れることが出来て、満足の旅でした。

 

一人息子も社会人、ダックスも高齢、ということで、あと何回家族4人旅行に行けるかわかりませんが、またレジーナリゾート宿泊の旅、行ってきます!

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です