50代でランニングを始め、続けるのはムズカシイ。。。

皆さん、こんにちわ。リターンライダー🔰ならぬ、ランニング🔰ちずおです。

リターンライダーライフのブログを中心に書き綴ってきましたが、もう一つほぼ同時期の一年前より始めているランニングについてのブログも始めてみました。

よろしければお付き合いください~。

【目次】

・ランニングを始めたきっかけ

・ランニングを継続させるために考えたこと

・1年間走ってみて、現状の課題。。。

ランニングを始めたきっかけ

30歳になってから、週一で近所のフィットネスジムで2時間ほど汗を流す生活をしてきました。

アラフィフになり、一段と体の衰えを感じたのは、週一の運動のみですので、当然の流れですね。。。

【体の衰えを感じた場所など】

通勤電車の立ちっ放し時間帯
20時過ぎると疲れがどっときて、集中できない
・日中座りっ放しが多く、腰痛がひどくなってきた

これはイカン!ということで、まずは新たな体力づくりということで、ランニングを始めることにしました。
2017年夏の頃です。

ランニングを継続させるために考えたこと

せっかく始めるので、三日坊主にはしたくなく、どうしたら続けられるか?を考えました。

先ずは「場所」

家の近くに公園はなく、アスファルト舗装だらけのエリアです。
ただ、自宅目の前に敷地周囲が1.5キロある某私立高校があり、毎日高校生が部活でその周囲を走っているため、週末にこの場所から始めることにしました。
写真の左側の歩道を走ってます。

次いで「グッズ」。

走り続けるためには、極力「足に負担の少ないシューズ」選びが重要です。
いくつかのスポーツ店に行き、足のフィット感やソールのクッション性に重点を置き、検討した結果、スケッチャーズのGO RUNというシューズを選びました。
ソールが厚くて弾力性があったことが決め手です。

ウェアとコーディネートしたかったので、同じシューズの色違いを2つ揃えました。
型落ち・Net購入ということで、一足5000円未満でしたよ~。
(ちなみに今は違うシューズです)

最後に「音楽」。

少しでも気持ちよく走りたい!ということで、音楽は必須です。
スマホはアイフォーン6でBiuetooth機能付きですので、あとはワイヤレスイヤホンということで、BOSE SOUNDSPORTにしました。
ネーミングから明らかにスポーツ用で耐久性もありそうだったので。

一年間走ってみて、現状の課題。。。

敷地周囲1.5キロのコースですが、最初のトライは1周でダウン。。。( ;∀;)

1周1.5キロを着実走れるようになる ➡ 少しづつ距離を延ばす

というStepで三か月ほどで秋ごろには3週4.5キロまで走れるようになりました。

目標は10キロ7周として、絶対続ける!という意気込みで、真冬もほぼ毎週、走り続け、2018年春頃には10キロ7周を達成しました~。やった~!

ランニングはこの年代でも成長実感を味わえることが最大の魅力です。

ただ、達成して間もなく、ふくらはぎを痛めてしまいました。
原因は事前のストレッチ不足と考え、足の裏のふくらはぎを含めて、入念にストレッチをやっていくと、ふくらはぎの痛みから解放されました。やった!

実施したのは
・足の前面の伸ばし
・ふくらはぎ~アキレス腱伸ばし
・前屈
・腰の伸ばし
の3セットです。

そして、しばらく10キロ7周を走りこむ期間が続きましたが、この10月に次の問題が起こります。

4~5周走りこむと、左膝の外側が痛み、走れなくなるという事態です。

Netで調べると「腸脛靱帯炎」別名:ランナー膝、という症状だそうです。

原因はオーバーユースということで、この打開にこの冬は挑むことになります。

いまだ打開しきれていないのですが、トライ内容と現状については次回のブログにて。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です