リターンライダー2年目、大型ツーリング始動 ~さいたま市・公園めぐり(レンタルバイク編)

2019年春、リターンライダー2年目を迎えた、地図男(ちずお)です。

 

2019年3月31日、長い冬を終え、待ちに待った、「ソロツー」を再開します。

ここからは大型二輪のソロツーです。

 

実質2年目となるこの春、先日のブログにも書きましたが、勢い余ってHonda CBR650Rを購入しました!

と言いましても、昨日販売店より連絡があり、納車は5月中旬とのこと。。。

 

それまで待ちきれない!ということで、毎度レンタルバイクで、借りるなら、「練習」も兼ねて、Honda CBR650Fを借りました。
(CBR650Rツーリングは2019年5月以降です)

大型二輪の「乗り始め」ということもあり、余裕をもって走りたいので、地元近くのさいたま市を走ってきました。

※上の写真はさいたま市郊外の「田んぼの道」でのショットです(苦笑)

 

僕が登録したレンタルバイクの店(和光二りんかん店)には、スーパーバイク系がないため、年間会員として払っている月費以外の負担を覚悟し、他の系列の鳩ケ谷店でレンタルしました。

鳩ケ谷店のラインナップはすごく充実していて、同じ月費のシステムにはすごく不満を感じます。

 

朝10:00の開店に合わせ、お店に伺い、レンタル開始。スタッフの方には丁寧に接して頂きました。

 

先ず向かったのは「見沼自然公園」。

バイクを止めて、少し歩くと、桜を発見。ちょっと花見気分で散策してきました。

天気は晴れの予報でしたが、曇りがちで肌寒い天気だったため、缶コーヒーで温まって、ほっと一息ついてから出発。

 

次に目指したのは、これまた近場の「岩槻城址公園」。

城址、と言いながら、城の跡は殆ど無く、残っていたのは「門」くらいでしたが、それでも落ち着いた雰囲気がありました。

ほどなくして出発。すぐ近くにいい雰囲気の「蕎麦蔵まるしめ」という名のお蕎麦屋さんを見つけ、ランチをとることに。

看板メニューの天ぷらセットを注文し、美味しくいただきました。(食べログでは3.1でしたが、それ以上と思います)

 

お店を出て、元荒川沿いの「大野島越谷線」をのんびりと走り、鳩ケ谷に向かいました。

 

今回は年度初め&大型二輪初ということで、無理をしない「プチソロツー」。

 

大型バイクの「Honda CBR650F」の感想としては、「直4」の吹け上がりの気持ちよさ。

213キロの重さは感じつつも、これまでの中型バイクのほぼ2倍の馬力の90馬力!でぐんぐんマシンを駆ることができました。

それよりも「6キロ軽く」「5馬力UPのパワー」のCBR650R納車が楽しみ~。

 

新車の納品は5月中旬ですが、それまでもちょくちょく大型バイクをレンタルして、納車を待つこととしよう、っと。

 

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です