埼玉近場お散歩ツーリング「道の駅いちごの里よしみ」へ〜バイクで走る幸せ

自宅にほど近い5月の新緑とつつじの花が眩しい公園通りwith CBR650R②

2020年5月3日、コロナ自粛期間が延長され5月末までとなり、CBR650Rとツーリングに行けない期間が続くことに。。。😢

季節は5月、GW二日目、天気は快晴、この後は曇りと雨が続く天気・・・出かけるなら今日しかない、ということで、埼玉を越境しない埼玉近場・お散歩ツーリングに出かけてきました~😌

ちょうど一年前のGWにCBR650Rを納車、まさか一年後のGWがこんな状況になるとは。。。😔

2020年のGWの唯一のツーリングのささやかな思い出として、残ればいいかなと😊

人様に迷惑をかけないツーリングとして、人と接しないコースとコロナ対策の準備をして、ゆったり走ってきました。

コロナ自粛の中で越境しない埼玉お散歩ツーリングMAPとルート選択

片道30キロ、のんびり走って往復3時間かからない場所を探し、自宅から一番近い「道の駅・いちごの里よしみ」を目的地としました。

車通りが多いルートではなく、田園風景をのんびり走るコースにて。

詳しくはMapを参照頂きたいのですが、ほぼ田園を抜けるコースで、圏央道を超えると「広域農道・みどりの道」となり、終始ゆったりツーリングです。

Ⓐ英インター(川越街道✖浦和所沢バイパス)
Ⓑ埼京線南古谷駅にほど近い田園エリア
Ⓒ市野川大橋
Ⓓ川島町役場
Ⓔ道の駅いちごの里よしみ

※帰りも同じルートで帰りました

 

コロナ対策として準備したもの

三密を避けるため、水筒を持参し、コンビニには寄らないことを決めました。トイレは目的地の道の駅のみの想定。

マスクはもちろん、ハンディの次亜塩素スプレー、小さめのうがいコップ、喉を清潔にするスプレーも持参しました。

コロナ対策用のプチツーリング準備物

片道30キロほどのお散歩ツーリングに出発~

すでに気温も20度後半になっていた10時過ぎに埼玉自宅を出発。

自宅にほど近いとある公園通りで早速5月らしい風景に出会いました。

5月の新緑とつつじの花が眩しい公園通りwith CBR650R

5月の新緑とツツジの花が眩しい~😄

プチツーリングながら楽しい気持ちになってきました。

 

川越街道を下り、英インターで右折、浦和所沢バイパスを荒川手前の上宗岡2丁目交差点を左折します。

その手前のR254/富士見川越バイパスを使えばあっという間に川越エリアですが、今回のコンセプトは「ゆったりツーリング」なので、田園風景を楽しみながらの県道を選択。

先週12か月点検で1カ月ぶりにCBRに乗ってちょこっと走りましたが、短距離とはいえツーリングを目的にして走るのは格別です~🤗

アクセルコントロールからニーグリップまで一つ一つの動作をかみしめながら、エンジン音と鼓動、そして風を体感して走る気持ち良さと言ったら!😍

やっぱりツーリングはいいもんです。

昨年の夏にものんびり走ったコースですが、今回はもっとゆったり走って、道端の新しい発見も探せたらいいなと。

 

南古谷駅にほど近い田園エリアにて

昨年の7月に走った時は眩しい緑に目を捕らわれていましたが、ふと道端に赤い物体を発見。

CBRを停めるとかわいらしい鳥居でした~。「交通安全」と書かれてあります。

南古谷駅にほど近い田園エリアのかわいらしい鳥居with CBR650R

実は道の両側にありました。

南古谷駅にほど近い田園エリアのかわいらしい鳥居with CBR650R②

ちなみに昨年夏の風景はこちら。

2019年の南古谷駅ほど近い田園エリアpic

アングルは違いますが、同じエリアのpicです。昨年の一面の緑もいいですが、道端のさりげない鳥居もほっこりします。

川島町「さくら通り」にて

入間川を越え、入間川沿いをしばらく走り川島町役場のある「さくら通り」を右折します。名前の通り春先はきれいな桜が咲き誇る道なのでしょう。

今回は緑の桜並木ではなく、道の逆側のえんじ色の花?に目をとらわれます〜☺️

川島町さくら通りにてwith CBR650R

緑の桜並木とコントラストもgoodでした~😄

川島町さくら通りにてwith CBR650R②

圏央道を超えると右手に平成の森公園と川島町役場があります。

公園はコロナ自粛で閉園中でしたが、川島町役場沿いの並木がさりげなくいい感じだったので一枚。

川島町役場沿いの並木にてwith CBR650R

大里比企広域農道「みどりの道」へ

この道も昨年走って、のびやかなロードと風景が好きになりました。

埼玉自宅から1時間かからないところにこんな田園風景の中を走る広域農道があるなんて嬉しい限りです。

広域農道みどりの道のはじまり~with CBR650R

みどりの道のコンテンツ①のびやかなストレートが気持ちいい「市野川大橋」

しばらく走るとマイナーな市野川に架かる「市野川大橋」に差し掛かります。

のびやかなストレートが続く大橋で手前でのpicです。

のびやかなストレートが続く市野川大橋にてwith CBR650R

ふとCBRの後ろを見ると、菜の花に埋もれたサイクリングコースが😆

CBRをバックさせての菜の花picです~。

市野川大橋手前の菜の花に埋もれたサイクリングコースにてwith CBR650R

その先のストレートを走っていくとゴルフ場を分断し、その上を走る橋になります。

こんなシチュエーションも面白い〜😄

車通りも少なかったので、道端にCBRを停めてのpic。

ゴルフ場を分断する市野川大橋にてwith CBR650R

あらためて気持ちいいストレートの市野川大橋picです~☺️

ゴルフ場を分断する市野川大橋にてwith CBR650R②

みどりの道のコンテンツ②氷川神社(大串)

しばらく走ると大串交差点手前の道の左側に小さいながら鳥居を備えた神社を発見。

CBRを停めての記念picです。

氷川神社(大串)にてwith CBR650R

神社の鳥居とのCBRショット、おさまりが良くて結構好きなんです。

この神社は鳥居から本殿までこじんまりながら一枚におさまるのでさらにいい感じ😌

みどりの道のコンテンツ③鉄塔ショット

さらに走っていくと緩やかなカーブとその横には鉄塔が並ぶ風景に出会います。

こんなさりげない風景もpicにしてみると案外にも雰囲気あり〜🤔

氷川神社(大串)にてwith CBR650R

「道の駅いちごの里」よしみにて

ほどなく目的地「道の駅いちごの里よしみ」に到着。

GWということでまずまずの人手。バイクもCBR以外に2台ほどでした。

道の駅いちごの里よしみの駐輪場にてwith CBR650R

トイレで手を洗い、うがいをして、空いているベンチに一人腰かけて水筒の冷えたお茶をゴクゴク。

あ~、これこれ。これがツーリングの楽しさの一つ😆

しみじみと思いながら、マスク装着率ほぼ100%の家族連れやカップルの姿を見て、早く平和な日々が訪れてほしい🙏、と切に願いました。

道の駅いちごの里よしみにてwith CBR650R道の駅いちごの里よしみにてwith CBR650R②

しばらく休んでほっこりした後に帰路に着きました。

エピローグ~埼玉近場・お散歩ツーリングを終えて

往復3時間にも満たないプチツーリング。

昨年走ったコースでも「ゆったり走る」と決めると、新たな発見があるものです。

これまで日帰り400キロを超えるツーリングにも出かけ、日本の自然との出会いを求めたロングツーリングが定番となっていましたが、近場のお散歩ツーリングでもさりげなくも楽しめるコンテンツがいっぱい。

このように感じれるのは幸せなことだなんだなぁ、とあらためて思います🥺

そして「一期一会」というと大げさかもしれませんが、同じルートでも同じ時間、天気、自分のコンディションも違う、一つとして同じツーリングは無いということをかみしめました~😌

 

それでもフツーにCBR650Rに乗って、これまで訪れたことのない旅に出かけたい。

このような非常時になって日常の平和のありがたさを感じてしまいます。

 

 

バイクツーリング is fun!

近場でも日本の自然は美しい~と再認識しつつ、新たな旅に繰り出したいchizuo_riderでした。

最後は今回一番心に残った埼玉自宅に一番近い公園通りでのツツジとのpicです。灯台下暗し?

自宅にほど近い5月の新緑とつつじの花が眩しい公園通りwith CBR650R

 

 

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です