コロナ自粛後の復活ツーリング/秩父さくら湖~バイク聖地・小鹿神社

小鹿神社とCBR650Rの記念ショット

2020年6月7日、4月から始まったコロナ自粛が緩和され、越境はできない、三密を避ける、マスク着用・・・などのルールを守りつつ、2カ月以上ぶりの片道100キロ越えのツーリングにCBR650Rと行ってきました。

復活ツーリングに選んだのは、越境しない埼玉県内といえばやはり「秩父」ということで、秩父でも行ったことのない浦山ダムと、久々のツーリングの安全を祈願し、初のバイク聖地「小鹿神社」⛩

夏空が広がる中、秩父4ダムの一つ「浦山ダム/秩父さくら湖」から「道の駅大滝温泉」でUターン、「小鹿神社」で参拝、というコンパクトながら久々の秩父堪能のツーリングでした~😄

秩父・小鹿神社お参りツーリングMap

Ⓐ英インター
Ⓑ道の駅果樹公園あしがくぼ
Ⓒうららぴあ(浦山ダム)/秩父さくら湖
Ⓓ寄国土(ゆすくど)トンネル
Ⓔ道の駅大滝温泉
Ⓕ小鹿神社
Ⓖ関越・所沢IC

 

秩父の玄関「道の駅果樹公園あしがくぼ」へ

久々のツーリングなので、無理をしない朝8:00出発(気合を入れていないということではなく。。。😅)

久々の川越街道と浦和所沢バイパスのクロス地点、英インターより浦和所沢バイパス~狭山環状道路~R299~道の駅果樹公園あしがくぼの久々のルート。

前回のツーリングは3月20日。それまでは冬の海ツーリング主体ため、山ツーリングはそれ以降「初」です。

久々の秩父への山間の旅路はちょっとなつかしく。。。☺️

 

今回の最初のpicは狭山環状道路の並木道にて。

先日ご近所お散歩ツーリングで並木道にちょっとはまっているのと、久々のルートということでこれまでは素通りしているシーンもなつかしく。。。😌

狭山環状道路の並木道にて

狭山環状道路を抜け、R299に入ってすぐのこちらもいつものファミリーマートで最初の休憩。こちらも久々なので思わずパチリ。

R299のいつものファミリーマート飯能青木店にて

そこからは低い山間を走るいつものR299のくねくねロードを抜けて、「道の駅果樹公園あしがくぼ」へ到着~。

思わず「ただいま~」😄

CBRを停めた横にはスパルタンな250RRが😊

道の駅果樹公園あしがくぼにてwith CBR650R

久々のあしがくぼはライダーでごった返してました。。。😅

ライダーでごった返す道の駅果樹公園あしがくぼ

トイレをお借りして、缶コーヒーで一休み。空はやや曇り、この後晴れの予報で初夏の爽快ツーリングを期待~。

初夏の秩父「浦山ダム/秩父さくら湖」のいい風景と共に

浦山ダムは秩父市街地にほど近いため、これまで素通りしてきたダム。

秩父4ダムの一つということで、楽しみにしていたポイントです。

R140を左折してすぐ、浦山川を渡る橋にて。早速いい雰囲気になってきた~😄

浦山ダムの手前の橋にてwith CBR650R

橋の手前を右折、ダムの麓を目指します。右折してすぐ、この橋とのショットです。

浦山ダムの手前の橋にてwith CBR650R

このまま進むと通行止めで麓には入れず😢、Uターン。。。秩父上名栗線/r73を浦山ダムを目指し、ぐんぐん登っていきます。

こちらも久々のブラインドカーブの続く登りワインディング。ちょっと慎重に走り、ほどなく浦山ダム/うららぴあに到着。

ダムとCBR650Rショット~😊

浦山ダムwith CBR650R

残念ながらダム上部には入れず、その手前の「立入禁止看板」との記念picです。

浦山ダム上部の記念ショットwith CBR650R

その逆側は鮮やかなGREEN WALL!思わずCBR650Rとパチリ。

浦山ダム上部の鮮やかなGREEN WALL with CBR650R

ダム風景を楽しもう!ということで、ちょっと散策。

先ずは秩父市街を見下ろす眺望から。天気も晴れてきて、青い空と山の緑のコントラストはいつ見てもいいもんです。

浦山ダムから秩父を見下ろす爽快な眺め

横を見るとダムの威容がわかります🙄

威容を誇る浦山ダムの風景

調べてみるとこのタイプ(重力式コンクリートダム)のダムとしては全国2位!の高さの156mだそうです。

そのままダム上部を歩いていくと、かわいい鯉?魚のモニュメントが☺️

浦山ダムの魚のモニュメント

秩父さくら湖の湖面を眺めながら、ほっこり一休み。

CBRを停めた場所に戻り、いい風景だったので、少し位置の調整して再撮!😁

浦山ダム上部のGREEN WALL with CBR650R②

おさまりgoodな浦山ダムのモニュメントのセンタリングpic~。

秩父上名栗線にてユニークな風景発見!「寄国土トンネル」

しばらく秩父さくら湖を眺めながら走ってみることに。

湖を見下ろしながら、湖の東側の高台を走る秩父上名栗線は起伏のある爽快・穴場ロードでした~😊

そのまま走っていくと、思わず微笑んでしまう?怖い?風景に出会いました。

それがこちら。

ユニークな寄国土トンネルwith CBR650R

最近、インスタ付いているので、ツーリングしながら、ユニークな風景を見つけるとほくそ笑んでしまう自分がいます😆

この風景があるということは出口にも?ということで、トンネルを出て見ると。。。やはり。

ユニークな寄国土トンネルwith CBR650R②

よく見ると獅子舞のデザイン。

浦山の獅子舞は埼玉県指定の無形民俗文化財なんだそうです。

このシーンとの出会いに感謝です!🤗

まだまだ出会いがあった秩父さくら湖エリア

まだこの秩父さくら湖周辺には出会いがありそう、ということでもう少し奥まで走ってみることに。

そのまま南下して走ると、浦山川に架かる浦山大橋があります。

緑の山々に赤い鉄のアーチが映えてます~🙂

浦山川にかかる浦山大橋with CBR650R①浦山川にかかる浦山大橋with CBR650R②

更に自然のシーンとの出会いを期待しながら、もう少し奥まで走っていくと、1.5車線となりながら緑がさらに濃くなる爽やかなエリアに。

みどりの山間に入っていく自然と触れ合う久々の感覚に全身が喜んでる感じ😊

秩父さくら湖の奥の緑あふれるエリアにてwith CBR650R

その先をUターンし、山の緑とのショットです。こんな風景、待ってました~😄

秩父さくら湖の奥の緑あふれるエリアにてwith CBR650R②秩父さくら湖の奥の緑あふれるエリアにてwith CBR650R③

そのまま来た道をR140に戻っていくと、ある物体が気になり、同期してしまいました。それがこちら。

秩父さくら湖沿いに建つ鉄塔とCBR650R

自然の中のインダストリアルなpicです😁

そろそろこのエリアのいい風景との出会いにお腹いっぱいになってきましたぁ😆

浦山ダムを下から眺めたpicを最後にこのエリアを後にします。

浦山ダムを下から望むwith CBR650R

復活ツーリングの最初のポイントからたくさんのシーンと出会えて嬉しい~!🤗

奥秩父の「道の駅大滝温泉」にて

R140を左折、昨年のGW以来の風景を堪能しながら奥秩父方面へ。

しばらく走って道の駅大滝温泉で休憩することに。

晴れてきて気温もぐんぐん上昇しており、道の駅の奥の日陰を見つけCBRを停めます。

道の駅大滝温泉の日陰にCBR650Rを停める

20度後半以上で太陽にさらすとバイクはしばらく乗れないほど熱くなるため、この習慣は結構大事だと思ってます。

トイレをお借りし、水筒のお茶を飲んで建物裏の山の風景を見ながら一休み。。。

最初のポイントで時間をたっぷり使ったため、ここではあまり時間をかけず出発します。ここまでの山間の風景を楽しむツーリングで満足です~😊

最後に山の風景と年季の入った木造造りの郷路館との記念ショット。

道の駅大滝温泉の山の風景とCBR650R道の駅大滝温泉の郷路館with CBR650R

ちなみにダムカレーで有名な郷路館のお食事はまだ再開できていませんでした。。。

バイク聖地「小鹿神社」で初のお参り

R140を戻り、小鹿神社に向かいます。

これまで何度も目の前を通り過ぎてましたが、この初参拝はいいタイミングではないかなと。

先ずは大きな鳥居との記念ショット。

小鹿神社の鳥居とCBR650R

考えてみればCBRが鳥居をくぐるのは初めてかも。そのまま道を渡り、坂を登って神社の広場にCBRを停めます。

砂利なので慎重に。。。

広場の端から神社に向かう石段を望んでみました。

小鹿神社の広場にてCBR650Rに石段を望む

そのまま石段を登り、

小鹿神社の石段を登る

第二の鳥居をくぐって、更に石段を登ってお参りです。

小鹿神社で参拝

その後に御朱印を記帳しようとしましたが、神主さんが留守にしており、書置きの御朱印を頂きました。

そのためには300円のお賽銭とのことでしたので、あらためて300円を投下し、安全祈願だけでなく、家族の健康やコロナに負けない!などを祈願しました🙏

これからのツーリングを安全に楽しむために小鹿神社さま、よろしくお願いします!🙇‍♂️

書置き御朱印と小鹿神社との記念ショット~😊

書置き御朱印と小鹿神社

帰宅した後に日付をしっかり記入しました。

折角なのでCBRを移動させて、小鹿神社の石段との記念ショットも。

小鹿神社とCBR650Rの記念ショット②

あらためてお礼を言って、小鹿神社を後にしました。

最後に鳥居をCBRとくぐった後のpicです。

小鹿神社を後にするCBR650R

くぐるときに礼をするの忘れたことにこのブログを書きながら気が付きました。。。

遅まきながら、たった今お礼を申し上げました🙇‍♂️😅

 

初走行・爽快ロード「フルーツ街道」in 秩父

久々の秩父ツーリングですが、浦山ダム/秩父さくら湖、小鹿神社ともに僕にとっては「初」。

帰路も「初」の「フルーツ街道」を走ることに。

「フルーツライン」と名の付くロードはいくつかありますが、フルーツ街道はほかに無い?

小鹿神社の北をR299とほぼ並行して走るロードです。Googlemapにも記載されていました。

フルーツ街道に入ってすぐのポイントにて。

のびやかに続くフルーツ街道@秩父with CBR650R

のびやかに続くロードは爽快そのもの!天気も良くなり、気分はサイコー!😍

少し走ってお決まりの街道名札とCBRとの記念picです。

のびやかに続くフルーツ街道@秩父with CBR650R②

折角なので横からのアングルも。

のびやかに続くフルーツ街道@秩父with CBR650R③

我ながら、おさまりイイ~🤗

その先も爽快ロードは続きました。

のびやかに続くフルーツ街道@秩父with CBR650R④

このロードの区間は短いですが、おすすめです!

 

エピローグ~やっぱりツーリングは楽しい!

往復200キロちょいのコンパクト、しかも同じ埼玉県内・秩父ツーリングでしたが、初のロード、ポイントはまだ沢山あることを再認識した旅となりました。

思いがけないシーンとの出会いもあり、やっぱりツーリングは楽しい!

僕自身のスローガン、「一期一会の出会いを楽しむ」をあらためてかみしめたツーリングとなりました。

ただ、コロナはまだ不透明で、三密を避ける、マスク着用、手洗いなどを続けながら、ガイドラインに従って、ツーリングのエリアを徐々に拡大していこうと思います。

 

昨年同様、夏には遠出ツーリングに出かけたいものです😌

 

 

バイクツーリング is fun!

夏の装備も準備万端、実は今回のツーリングの前にクイックシフターもひそかに取り付け、遠出ツーリングに備えるchizuo_riderでした😁

クイックシフター装着完了!のCBR650R

 

 

4+

コロナ自粛後の復活ツーリング/秩父さくら湖~バイク聖地・小鹿神社” に対して1件のコメントがあります。

  1. フラウパパ より:

    ちずお様
    お久しぶりです。3月にコメント入れされていただいたフラウパパと申します。

    クイックシフターお付けになったのですね。写真で直ぐ判りました。

    予定通り3月に納車、いろいろなことがありましたが(納車翌日!の立ちごけなど・・・ 念のためつけておいたベビーフェイスのスライダーが早くも役に立ってしまいました・・・)コロナ渦の中、ほぼ無事に3500km突破いたしました。

    マニアックな事でお伺いしたいことがいくつかありますので近々またコメントさせていただきます。

    0
    1. 管理人ちずお より:

      フラウパパさん、ご無沙汰しています。拙いブログを読んで頂いてありがとうございます!
      先日、クイックシフターつけたときにフラウパパさんのことを思い出して、コツなどを聞いてみようかなと思っていましたm(__)m。
      そして今、BABYFACEのスライダーを取付中(品薄のようで取り寄せ中)なんです!
      フラウパパさんと遅まきながら同じ仕様になりましたね(笑)。
      そして順調にツーリングに出かけてらっしゃるようで何よりです。
      クイックシフター、先日の秩父ツーリングの一度しか使っていないですが、楽しいですね。
      アクセル一定でシフターでギアUPしたときのフィーリングがいいですね。
      僕でよろしければコメお待ちしています。フラウパパさんのクイックシフターの使い方なども教えてください~。

      0
  2. フラウパパ より:

    ちずお様
    スライダーお付けになるのですね。立ちごけ時のダメージ軽減目的という事ですよね。確かに私の場合、スライダーはちょっと潰れましたが本体はエンジンに一円玉くらい、カウル、バーエンド、ミラーにちょこっとした擦り傷が付く程度で収まりました。各々ほんのちょっとだったし(ショップの店員に一応相談したのですが、私がここだ、ここだ、と言わなければ見つけられない程度でした)、また転ぶ予感もありましたので今回は交換せずエンジン以外は黒いマジックで塗ってごまかすことにしました。実はスライダーも擦れた部分にマジックを塗ってごまかそうと思っていたのですが、店員から今回のことで潰れて縮んだので次回転んだらその分本体へのダメージが大きくなるので交換した方がいいとのアドバイスを受け交換いたしました。立ちごけは某バイク雑誌の立ちごけ特集の読者アンケートによると80数%の人が経験しているとの事ですのでちずお様もくれぐれもご用心ください。ちなみに私の場合は職場で昼休みにバイクを見に集まってきた大勢の人の前で駐輪場から出すときに「バイクってのはこういう時に転びやすいので注意が必要なんだ」と言いながらコケるという漫画のような恥ずかしい状況でした。納車翌日でピカピカだったので精神的ショックから立ち直るまで結構辛かったです・・・ ついでに書くと前の愛車のr3は家まで納車に持ってきてもらって納車時の説明を受け駐輪場から出す時にやらかしクラッチレバーを折ってしまい一番初めのツーリングがショップまでというこれもまた漫画みたいな状況でした。長くなるので質問とかシフターの件はまたのちにコメントさせていただきます。最近中高年の大型バイクの事故の記事をネットでよく見ます。お互い安全第一で楽しみましょう。

    0
    1. 管理人ちずお より:

      フラウパパさん
      コメントありがとうございますm(__)m。
      僕の場合、クイックシフターを取り付ける時に立ちごけダメージ軽減とBabyfaceのスライダーの現物が結構見た目にも良かったので取り付けました(笑)
      フラウパパさんの初期の立ちごけは悲しい出来事だったかもしれませんが、取り付けておいてよかったですね!
      つくづく思いますが、バイクは低速時の扱いをどれだけ上手くこなせるか?が大きいですよね。。。
      CBR購入して1年経ちますが、未だに低速時は慎重に扱ってます(苦笑)。
      仰るようにお互い気を付けてバイクライフを楽しんでいきましょうね。
      また情報交換させてくださいませ。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です