バイクに安心して長く乗り続けるために~ホンダドリームさんのメンテナンスパック

2022年6月26日(日)、相棒CBR650Rの初のチェーン交換に行ってきました。

そういえばこの4月下旬に初の3年バイク車検も終えたばかり。

3年車検終えたばかりのピカピカのCBR650R

ピカピカに磨いて頂いて店先に置かれていたCBR650R〜♪

思い返してみると、本当に楽しいバイクライフを満喫した3年でした。

その原動力になっているのは、「トラブルなくバイクに安心して乗れること」。

それは購入したホンダドリームさんのサポートのおかげかなと。

この3年車検時にそのサポートサービス「メンテナンスパック」というメンテナンスをしっかりやってくれるサービスを更新しており、メンテナンスに関する僕の考え方と共にその辺りのことを綴っていこうと思います。

(考え方なんて言ってますが、単に楽してるだけかも(^^; )

注:私はホンダファンですが、ホンダドリームさんの回し者ではありません〜(;^_^A

今回のブログを端的に言うと「未来の安心なバイクライフをお金で買う!」もとい、「お得に買う!」です(;^_^A

これまでの経緯

40代終盤で30年ぶりのリターン(中型)、1年ほどレンタルバイクで慣らし、大型免許取得、その翌月にCBR650Rを購入、という経緯。

で、この4月下旬に無事に3年目を迎え、コロナ期間でありながらも走行距離40,000キロ超えとそれなりに乗ってきました。

CBR650Rの3年車検時のメーターは41290キロ

その間、これといった不具合もなく、快適なバイクライフを送ることが出来ました。

( この間、立ちゴケで修理してもらってますが。。。(^^; )

 

ちなみにこの3年間の主な交換記録は次の通り。

①タイヤ交換 →  2回(2回目はこの3年車検時)

②エンジンオイル →   多数(1年以内毎)

これはかなりざっくりな内容ですが、僕のバイクライフの原動力となったのは、ホンダドリームさんのほんとおかげだと思ってます。

そのコアにある「メンテナンスパック」、以下その内容です。

ホンダドリーム メンテナンスパックについて

メンテナンスパックの概要

ホンダドリームさんのHPを見ると、「バイクの整備はプロにまかせて安心!」というキャッチコピーが飛び込んできます。

さらには下のように書かれてました。

<安心>半年に一度Honda Dreamの整備士が点検・整備を行うので安心です!

<お得>定期点検をパックにした料金体系でお得です!

<楽>新車購入時でも点検来場時でも、いつのタイミングでも加入OK!定期的に案内、点検を実施してくれるので楽!

点検スケジュール

以下のスケジュールで点検が行われます。

半年毎にこのパックの「安心点検」と「法定点検」が続き、その直前にはハガキが届き、点検漏れがないようになってます。

■車検コース(車検込み)

ホンダドリームさんのメンテナンスパック車検コースのスケジュール

■点検コース

ホンダドリームさんのメンテナンスパック点検コースのスケジュール

う〜む・・・

スケジュールは書いてある通りですが、HPの内容はこの情報以外は本当に最小限で、サービスをそれほど増やしたくないのか?と思ってしまうほどです(-_-;)

(HPはこちら → Honda Dream メンテナンスパックHP

点検内容

ちなみに今回3年車検時の点検内容はこちら。

メンテナンスパックの3年車検時点検内容

実際これだけの項目をしっかりチェック、その結果もフィードバックしてくれます。

ここまでの内容はHPには書かれてません。。。

実際にサービスを受けて「勿体ない~!」と思うので、その辺りを解説しますね。

メンテナンスパックの「お得」度

上記の<お得>はどれくらいお得なのか? が気になるところだと思いますが、HP上には情報なし・・・

実際の金額比較(マメな点検前提)

ホンダドリーム新座店のA店長に話を聞いてみると、以下の社内資料?を頂きました。

3年車検コース(法定点検と安心点検(定期))

メンテナンスパック3年車検コースの実際のお得さ

「定期的にしっかりメンテナンスする」が前提ですが、メンテナンスパックに入らず、「その都度点検」と価格を比べると、3年間で34,755円も違うとのこと。

ちなみに今回延長した2年車検コースはこちら

メンテナンスパック2年車検コースの実際のお得さ

18,568円お得(*^▽^*)

考察 →   前金制、マメな点検

ただし、全て「前金」でパック加入時に支払うというのがミソ。

これをどう考えるか?ですね。

A店長曰く、「前金で頂くからには、最適な状態にするべくやれることを最大限にやらなくてはならない」と力説されました。

A店長は特に言いませんでしたが、メンテナンスパック加入者はそのお店でのサービス面での「最上位顧客」となることなのか?と僕的には思ってしまいましたよ(^^;;

あとはこれだけマメに点検する必要があるのか?

=  一年毎の法定点検以外にこのパックの安心点検をする必要があるのか?

ということ。

安心点検を受けなくても、トラブルが起きない可能性も十分あると思いますが、ツーリング中の故障など、起きた時のことを考えると、トラブルをゼロに近づけたいと思っているので、十分すぎるほどやるべきだ!と思ってます。

健康に長生きするために定期的に病院に行く感覚ですね。

特典

パックに加入していると、様々な特典が受けられます。

ホンダ純正ウルトラオイル → 無料

タイヤ、バッテリー(指定商品) →   20%割引

RK製チェーン →   20%割引

ホンダドリーム・メンテナンスパックの特典

これはこれでお得かなと。

この特典を使い、今回僕はタイヤ(ミシュランROAD6)とチェーン(RK)を交換しました。

替えたばかりのミシュランROAD6

替えたばかりのRK製ゴールドチェーン

ちなみにタイヤやチェーン交換は安全に乗るために必要ですが、ホンダドリームさんに急かされたことはありません。

また、チェーン交換は僕の希望で4月下旬の3年車検時する予定でしたが、その時タイヤの減りが想定以上ということもあり、

「チェーンはもう少し持ちそうなのでタイヤ交換を優先しますか?」

とのアドバイスを受け、タイヤ交換を先に実施、今回のチェーン交換の順番になりました。

エンジンオイルについては以前よりフィーリングが好きで利用しているレプソル、今回は特典外ですがレーシング4Tに交換も。

エンジンの吹け上がりなど、いい感じになりますよー!

吹け上がりが別人?レプソル4T

メンテナンスパックをお願いしている理由

これまでは実際のサービス内容について書いてきましたが、加入している大きい理由はサービス内容ではありません。

僕は今はトヨタの某SUVに乗っているのですが、20代からずっとトヨタを乗り継いできており、その間、ずっとメンテナンスはトヨタに任せてきてます。

なので、CBRを購入した時にホンダドリームさんのメンテナンスパックに入るのは自然なことでした。

トヨタとホンダのメンテナンスパックに入っている理由は全く同じで以下の通りです。

①安心して長く車・バイクを乗っていきたい

②週末しか自由な時間がなくて、メンテナンスの時間をかけられない(週末は今はとにかくツーリング!)

③売却時に査定が高くなる

これはトヨタ、ホンダ両方から言われたことで、特にバイクは履歴が全てわかるので、わからない=高くなる、ことが無いこと、適正かつ判断できる高査定が可能、ということでした。

僕としては①②が大きいです。

週末ライダーの僕が、バイクメンテ素人の僕が(これはこれでどうか?と思いますが(~_~;))、「バイクを安心して楽しく乗り続けたい」という最大の希望を叶えるための投資だと思ってます。

月~金まで仕事で、バイクメンテの知識を得ようと思ったら、それなりに時間を割いて勉強しないといけないと思うのですが、仕事が終わると

晩酌する、のは置いといて(°▽°)、

①ツーリングやバイクライフのブログを書く

②インスタ投稿(週4前後)

③GoogleMapを開いて次のツーリングでどこに行こうか・・・と思いを馳せながら計画する

で目一杯なんです(苦笑)

なので前金ですけどお得で、スタッフの方も一生懸命メンテしてくれて、安心な状態でバイクに乗れるメンテナンスパックはホンダのバイクを乗り続ける限り続けるつもりです。

ふと、このサービスを受けていなかったらどうなっているのか?と思ってしまいましたが、新車で買ったCBRはそれなりに元気なのかな?

それでも最上の元気な状態のCBRに乗りたい!と思うのです。。。

「未来の安心なバイクライフをお得に買う」

でも僕的には「お得」でなくても、元気なCBRに乗り続けたいので、「お得」でなくても入っていると思うくらい、価値があるサービス、仕組み?

そしてこのサービスは「いちサービス」ではなく、ホンダドリームさんの最大限のサービスを享受でき、相棒を元気で居続けさせてくれる前提条件だと思ってます。

3年車検を終え、ホンダドリームさんのA店長、Kメカニックさんとともに

A店長さん、Kメカニックさん、これからもよろしくお願いします!

バイクツーリング is fun!

素人の僕にいじられるより、プロにしっかり面倒をみてもらうほうがCBRくんも喜んでいるだろう、と都合よく思うhizuo_riderでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です