リターンライダー初心者、「いろは坂」に初トライ、思い出の湖「菅沼」へ(レンタルバイク編)

皆さん、こんにちわ。リターンライダー🔰ちずおです。

2018年6月30日。リターンライダー始めて、初の「いろは坂」にトライし、ルアーフィッシングで10年以上前によく訪れた思い出の湖「菅沼」を目指す旅です。(目的は中禅寺湖ではありません。。。m(__)m)

本日の相棒はレンタルバイクでのHonda CBR400R。(CBR650Rツーリングは2019年5月以降です)

【首都圏日帰りツーリング】122号線からいろは坂を経由し、中禅寺湖~菅沼を目指す旅。

  • Ⓐ関越英インター
  • Ⓑ渋川伊香保インター
  • Ⓒぐりーんふらわー牧場・大胡
  • Ⓓ明知平展望台
  • Ⓔ中禅寺湖展望台
  • Ⓕ二荒山神社
  • Ⓖ菅沼キャンプ場
  • Ⓗ道の駅川場田園プラザ
  • Ⓘ沼田インター ⇒関越で埼玉自宅へ

渋川伊香保インターから122号線へ

朝6:00に埼玉自宅出発、いつもの所沢インターから、関越に乗り、途中の上里SAで休んだ後、渋川インターまで一気に進みます。
渋川インターで降りて、ぐりーんふらわー牧場・大胡で一休み。朝9時前だったせいか、駐車場はがら空きでした。

燕の巣が見えるベンチで缶コーヒーを飲んで出発、122号線に出て、いろは坂を目指します。
緑の山々と渡良瀬川を見下ろしながら走る122号線は気持ちのいいものでした。

いよいよ緊張の「いろは坂」にトライ、中善寺、二荒山神社の日光エリアをぶらぶら~

国道122号線を細尾大谷橋交差点を左折、120号線に入ります。しばらく走ると、一通ルートになり、「第二いろは坂」の始まりです。
緊張しながら進入していきますが、カーブの連続だったものの、「上り車線」ということと、車、バイクは少なかったせいか、気持ちよく走れました。

リターンライダー始めて、10か月、月二回ペースでロングツーリングを走っていれば、まぁまぁいけるもんだ、と少し安心。
と言いつつ、手に汗をかいてしまった。。。

(実は10代で中型免許を取り、当時YAMAHA FZ400でいろは坂を攻めたとき、転倒してます。。。)

明智平ロープウェイ展望台でバイクを止め、一休み。
いろは坂の一仕事を終えたこともあり、緑あふれる山々の風景は清々しかった~。

日光エリアへ。中禅寺湖~二荒山神社めぐり。

日光エリアへ入り、中禅寺湖を見下ろせる展望台での一枚。
快晴だったこともあり、緑に囲まれた中禅寺湖の湖面は美しい風景でした。せっかく日光に来たので、神社でお参りを、ということで、中禅寺湖沿いにある二荒山神社でバイクを止めました。
東照宮と比べたら、こじんまりとした雰囲気の神社。ほっと一息できたところで出発、戦場ヶ原の反対側にある三本松茶屋でお蕎麦の昼食を取りました。

ルアーフィッシングの思い出の場所、「菅沼」へ。

120号線を西へ、丸沼高原エリアの菅沼を目指します。
更に標高も上がり、涼しくなってきました。標高1700mに位置する菅沼は秘境というと大げさかもしれませんが、木々に囲まれ、湖岸がなく、ボート釣りのみのルアーフィッシングエリアです。

昔に息子と何回か来たことがあり、50センチ超えのレインボートラウトを釣ったこともある、思い出の場所です。

菅沼キャンプ場でバイクを止め、湖面を眺めると、その思い出がよみがえってきました。。。

道の駅川場田園プラザにちょい寄り、沼田インターから帰路へ。

湖岸でしばらく休んだ後、出発。高速に乗る前に、道の駅川場田園プラザに寄りました。
初めて訪れる川場田園プラザはこれまで行った道の駅の中で最大の規模で、大勢の人でごった返していました。

標高もだいぶ下げているエリアということもあり、30度を超えており、かなりの暑さ。。。迷わずソフトクリームを購入。

しばらく休んで、川場田園プラザを出発、沼田インターから埼玉自宅に向かいました。

 

今回のソロツーは「いろは坂」トライと思い出の場所を訪れた旅。走行距離だけでなく、充実した一人旅となりました。

いろは坂、また来ます~。(しばらくやっていないルアーも菅沼で復活、という思いも。。。)

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です