リターンライダー初心者、秩父の峠を抜けて、八ヶ岳へ ~2回目の挑戦(レンタルバイク編)

皆さん、こんにちわ。

5月に秩父の峠を抜けて、八ヶ岳を目指したソロツーは失敗しましたが、今度こそ!ということで、二回目の秩父から長野を目指すトライです。
事前のルート調べは万端です!前回の失敗編はこちら⇒リターンライダー初心者、秩父の峠を越え、長野へ~ソロツー失敗編

今回の相棒はレンタルバイクでNinja400。(CBR650Rツーリングは2019年5月以降です)

 

【首都圏日帰りツーリング】秩父の峠を抜け、八ヶ岳に抜けるルート

  • Ⓐ英インター
  • Ⓑ狭山有料道路
  • Ⓒ道の駅あしがくぼ
  • Ⓓ道の駅上野
  • Ⓔぶどう峠
  • Ⓕ南相木ダム
  • Ⓖ八ヶ岳のふもとの草原エリア
  • Ⓗまきば公園
  • Ⓘ道の駅こぶちざわ
  • Ⓙ道の駅南きよさと ⇒須玉インターから埼玉自宅へ

いつもの埼玉自宅から秩父エリアのルート

2回目のトライ、ということで、今回は気合入ってます。
これまでで最も早い、朝4時に起きて、5時に出発。
秩父の道の駅あしがくぼ⇒道の駅上野のコースです。

長野を望むぶどう峠

前回と同様に、道の駅上野から国道299号を西へ向かい、楢原郵便局を過ぎて左折、県道124号に入りました。
群馬と長野の県境の山奥に位置するぶどう峠を目指します。

緑あふれるルートと長野を遠く望む景色は壮観でした。

白亜のロックフィル式ダム「南相木ダム」

朝早く出た甲斐あって、順調に長野に出ることが出来たため、行ってみたかった南相木ダムに向かいました。
そのすぐ北東にはあの有名な御巣鷹山があります。
快晴の中の「白亜」のダム、ということで美しいダムでした。

雄大な草原が広がる八ヶ岳エリアへ

南相木ダムを出発して、八ヶ岳エリアへ。
牧場とキャベツ畑の連なるエリアを入っていくと、雄大な草原エリアが広がっていました~。
更に進んでいくと砂利道になってしまい、スポーツバイクなので、それ以上は進めませんでしたが、緑あふれる風景で十分気持ちよくなれました。。。

八ヶ岳高原ラインへ

清里エリアに向かい、八ヶ岳高原ラインに入りました。
緑あふれる木々を抜ける気持ちよいルートです。

しばらく走っていくと広い公園が目につきました。
まきば公園です。高台にあり、景色も抜ける解放感あふれる公園でした。

道の駅こぶちざわ~道の駅南きよさと

まきば公園からは小刻みにバイクを止めながら、清里エリアを満喫~。

道の駅こぶちざわで蕎麦を食べて、広域農道を抜けて、道の駅南きよさとで一休み。

中央高速須玉インターから帰路へ

帰りのルートは初の中央高速ロングルート。
高速はあまり利用したくないのですが、帰宅時間が大幅に変わってくるため、仕方なく。。。

今回のソロツーは秩父奥の峠を抜けて長野に出る二回目のトライでしたが、トラブルなく見事成功!

いろいろ寄り道をしたおかげで、清里エリアの奥には行けませんでしたが、次回は八ヶ岳を目指すソロツーにしたい!と思いながら、帰路に着きました。

また来ます!

最後は談合坂の一枚です。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です