リターンライダー初心者、夏の赤城山ツーリング(レンタルバイク編)

皆さん、こんにちわ。リターンライダー🔰ちずおです。

(回想)2018年8月4日。今回のソロツーは群馬のほぼ中央に位置し、山頂に赤城大沼を擁する赤城山を目指す旅です。

7月に訪れたつまごいパノラマラインの広域農道の魅力にはまったこともあり、関越昭和インターから「利根沼田望郷ライン」を南下するルートを選びました。
白樺の美しいルートで有名な赤城道路を登るルートは最後にとっておきます。

今回の相棒はKAWASAKI Ninja400です。(CBR650Rツーリングは2019年5月以降です)

赤城山ソロツー・ルート

Ⓐ関越所沢インター
Ⓑ利根沼田望郷ライン
Ⓒ薗原ダム
Ⓓぐりーんふらわー牧場・大胡
Ⓔ赤城神社
Ⓕ赤城高原SA上り ⇒埼玉自宅へ

関越昭和インターから利根沼田望郷ラインへ

朝6:00に埼玉自宅を出発。この時間帯でも蒸し暑さが。。。
いつもの関越所沢インターから関越道に乗り、緑あふれる景色が広がる赤城高原SAで一休み。始めて通る昭和インターから、農道である「利根沼田望郷ライン」に入りました。
ネーミングがいいっすね。

キャベツ畑をしばらく走ると、小さい広場があり、バイクを止めました。
そこには想定外の景色が。。。そんなに高台ではないのに群馬より北の山々を望める場所でした。

単に赤城山を目指さず、赤城山を横目に見ながら南下

まだ時間も早かったので、薗原湖に寄って、薗原ダムの景色を一枚。
実はダム湖を見下ろす風景が結構好きです(笑)。
そして、赤城山の東側を走る沼田大間々線を南下、以前に訪れた「ぐりーんふらわー牧場・大胡」で休憩です。
トイレを利用し、ふと見上げると、燕の巣からひな?が、こちらも見てました。

赤城山へ

いよいよ目的地である赤城山へ。白樺や緑の木々に囲まれた赤城道路を北上、赤城山を目指しました。
山頂まで登るとすぐ横に位置する赤城大沼の畔にある赤城神社でお参りをすることに。

赤城高原SAより帰路に

赤城神社を発って、赤城道路をそのまま北上。関越道に乗る前にランチしようとググってみると、「フィオーリ」という名の一軒家のイタリアレストランがありました。

こじんまりとしたお店でしたが、雰囲気は悪くない。メニュー名は忘れましたが、和風パスタを注文。
大盛かどうか迷い、店主に聞いてみると、「普通で十分だと思いますよ」とのこと。
確かに普通で十分の量でした。(写真が無くてすみません。。。)

お腹を満たした後、赤城高原SAより関越道に乗り、そのまま帰路へ。

今回の目的地は赤城山でしたが、途中に立ち寄った「利根沼田望郷ライン」と途中の景色が抜ける小さな広場、そして、赤城山山頂のロケーション的にちょっと不思議な「赤城神社」と心に残るソロツーとなりました。

距離は短いですが、利根沼田望郷ライン、おススメです。

赤城山、また来ます!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です