リターンライダー初心者、秩父の奥地・三峰神社へ(レンタルバイク編)

皆さん、こんにちわ。リターンライダー🔰ちずおです。

2018年9月8日、晴れ。自然を体感するだけでなく、心身ともにリフレッシュしたい!ということで、神様のお力をお借りすることにしまして(苦笑)、今回は秩父三峰神社へ「お参り」しつつ、秩父をめぐる旅です。

相棒は2017年型CBR400R。(CBR650Rツーリングは2019年5月以降です)

 

【首都圏日帰りツーリング】三峰神社~秩父をめぐるルート

  • Ⓐ飯能駅
  • Ⓑ道の駅 あしがくぼ
  • Ⓒ三峯神社
  • Ⓓ扇屋山荘
  • Ⓔ滝沢ダム

 

秩父エリアへ

朝6:00に埼玉自宅を出発、いつもの国道299号線で秩父に向かい、いつもの道の駅あしがくぼで一休みした後に、三峰神社に向かいました。

国道140号線を秩父湖手前で左折、三峰山を登って辿り着く山の中に位置する三峯神社は首都圏屈指のパワースポットというだけあって、荘厳な雰囲気でした。

最初の鳥居をくぐり、拝殿へ。お参りをするときのいつも決めているお願い事をした後に拝殿横の樹齢何百年もの杉に触れました。
気のせいか、びびっとした感覚があったような。。。

ツーリングにつきものの、天候悪化。。。

秩父湖まで下り、まだ時間も早かったので、行けるところまで行ってみよう、ということで140号線を左折、秩父湖沿いの「山奥1車線」を選び、ところどころで見える秩父湖をチラ見しつつ、走り抜けていきました。

しばらく走ると、天候は曇りから雨へ。。。扇屋山荘さんでバイクを止め、しばらく雨宿りさせて頂きました。

Yahoo!の雨雲レーダーをチェックすると、秩父方面は雲が少なかったため、雨が弱くなってきたところで、RSタイチのレインウェアを着込み、秩父湖のすぐ北に位置する滝沢ダムに向かいました。

滝沢ダムに着くころには、予想通り雨がやんでくれたので、バイクを止め、一休み。開放感のある山間の景色とループ橋「雷電廿六木橋」の眺めは格別~。

ツーリングにつきものの、天候復活~。

滝沢ダムを後にすると、天気も良くなったのはありがたいのですが、残暑を感じる蒸し暑い気候に。。。
湖面の色も変わり、緑色へ。

名前のわからない赤い吊り橋のところでバイクを止め、今日の相棒も一枚~。

一休みした後に、帰路へ。

今回は短めのソロツーでしたが、景色も、天候も、気温も変化するちょっと目まぐるしい旅となりました。

これもある意味(苦笑)、心に残ったソロツーでした。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です