春の「上田~菅平」ツーリング。CBR650Rにパンクトラブル発生。

春の菅平ツーリング

2019年5月18日、快走ルートで上田城、菅平高原を目指すソロツーに行ってきました。

CBR650Rと納車以来、初の高速走行でもあります。

そして、納車1か月未満でパンクトラブルに見舞われました。。。

後ほど触れますが、Honda Dreamさんの対応に感謝です。

 

下仁田から上田城、菅平を目指す旅MAP

Ⓐ所沢IC
Ⓑ上里SA
Ⓒ道の駅・しもにた
Ⓓ芸術むら公園
Ⓔ上田城址公園
Ⓕ菅平高原
Ⓖ道の駅・雷電くるみの里
Ⓗ横川SA

 

上信越道で8000回転トライ

朝6:00に自宅を出発、所沢ICから最初の休憩地はいつもの上里SAです。

4月27日に納車されてから1000キロほど4000回転まで抑えて走ってきましたが、いよいよ初の高速。

6速・100キロで4000回転ちょっと。

ほどほど高速は混んでいたので上信越道で高回転をすることに。

上里SAはシーズンインということで、駐輪場からたくさんのバイクがはみ出てました~。

上信越道に入り、道も空いてきたので、4速までギヤを落として、8000回転まで回してみました。

そこまで回すと、あらためて、力強い走り~。

大型バイクを買ってよかった、と感じる瞬間でした。

 

と言っても、ずっと高速ではつまらないので、下仁田で下りて、254号(信州街道)でのんびり行くことに。

最初の休憩は道の駅・しもにた

http://shimonita-negi.sakura.ne.jp/wp/

まだオープン前で静かな雰囲気に包まれていました~。

今回のおススメルート①「広域農道・千曲ビューライン」

土曜日朝8時の信州街道は空いており、走りやすかったです。

佐久市に入って、早速いい景色が。

浅間山を南から眺めるのは初めてかも。

そして、今回上田城と同等に楽しみにしていたのが「千曲ビューライン」というルート。

大好きな「広域農道」で、二車線で走りやすく、景色も穏やか、期待以上の気持ちのいいコースでした。

途中に「芸術むら公園」という大きな池のある静かな雰囲気の公園に寄り、少し休憩。

http://www.city.tomi.nagano.jp/category/kankou_kouen/130502.html

立派な雰囲気の上田城址公園。ソロツー観光です。

快走2車線・広域農道・千曲ビューラインを堪能したあと、上田城址公園に向かいました。

http://www.ueda-cb.gr.jp/uedajo/

少し前に大河ドラマ「真田丸」が流行ったころは、大混雑していたそう。

駐車場はそこそこ停まっていましたが、土曜の午前でもそれほど混雑はしていませんでした。

本丸は残っていませんでしたが、石塀や櫓を見学しました。(ちなみに櫓見学は300円です)

城内にあった真田神社で参拝。

今年から始めた御朱印集めも怠らず~。

初の見開きでデザインのある御朱印でした。

少し早めのランチを取ることにして、上田城址公園の目の前の「信州蕎麦の早苗」さんへ。

https://tabelog.com/nagano/A2004/A200401/20020624/

天ぷら・くるみおはぎのついた蕎麦定食を頂きました。

特にくるみおはぎが自然の甘さで美味しかった~。(写真右端)

芝の緑が美しい「菅平高原」へ

第二の目的地「菅平高原」へ。

思えば、スキーシーズン以外で行くのは初です。

やはり菅平、グラウンドが点在しており、サッカーやラグビーを楽しんでいる人たちが大勢いました。

そのなかで誰もいないグラウンドを見つけたので、鮮やかな緑の芝と一緒にバイクを止めて、一枚~。

すぐ近くにはスキー場でも一枚。

ちょっとわかりづらくてすみません。。。

おススメルート②2車線快走「真田東御線」

少し休憩して菅平高原を出発、上州街道を戻り、横沢交差点で左折し、真田東御線に入りました。

こちらは広域農道ではないのですが、2車線で緩やかなワインディングもあり、気持ちのいいコースでした。

こちらもおススメです!

道の駅・雷電くるみの里で、まさかのパンク発覚・・・

気持ちよく走ったあとに東御市の街中へ出て、上信越道と並行して走る浅間サンラインへ。

ほどなく走っていると、タイヤに違和感を感じ、道の駅・雷電くるみの里に寄ることに。

http://raidenkurumi.jp/

バイクを止めて、タイヤを見ると、なんとパンク

納車1か月未満でパンクとは。。。( ;∀;)

このビジュアルにショック~。( ;∀;)

 

自宅は遥か彼方、ということで、何とかせねば。

先ず、スマホで近くのガソリンスタンドを検索し、5分圏内に数か所発見。

押して行こうと思い、バイクを押し始めると、パンク状態ということでなかなか動かない。。。

そんな姿を見て、何名かのバイカーさんが、「こりゃ不運だな~、工具あるので貸そうか?」「ガソリンスタンド近くにありますよ」などと声をかけて頂きました。

Honda Dreamさんの対応に感謝!

対応に困って、購入したHonda Dream新座店の担当の方に連絡してみると、Honda Dreamでの購入者には24時間対応のロードサービスが付いているとのことで、フリーダイヤルを教えて頂き、電話してみました。

無料で対応できるとのことでしたが、時間は不明(かなりかかりそう)、バイク搬送のみで、僕は電車で帰ってください、との説明。。。

周辺のガソリンスタンドだけでなく、バイク店も探して、ダメだったら連絡します、と伝えて電話を切りました。

あらためて、スマホでバイク店を検索すると、すぐ近くにHonda Dream東御店が!

早速電話してみると、すぐ駆けつけてくれるとのことで、ありがたい~。

なんとかなるかも。。。と思いつつ、15分ほど道の駅で待ちながら、横の上信越道を眺めつつ一枚。

 

ほどなく搬送車がキタ~。

慣れた手つきでバイクを載せて頂き、車で5分ほどのお店に。

その間、「ケガがなくてよかったですね」などと励ましの言葉をかけて頂きました。

お店に着いて、15分ほどで修理終了。

ネジのようなものが、タイヤの溝に刺さっていました。。。

 

搬送代はHonda Dream Ownerということで無料。

パンク修理代もタイヤはフニャフニャ状態でしたが、1600円で済みました。

 

Honda Dream東御店長さんが新座店にお知り合いがいて、よろしくなどと、会話も弾みました。

 

パンクトラブルを振り返ると・・・

「パンクは不幸なことだ」

But「五体満足」

「すぐ近くにHonda Dream系列店があったことの幸運」

と前向きに考えよう!

 

そしてHonda Dreamさんの対応に感謝です。

ありがとうございました。

https://www.honda.co.jp/DREAMNETWORK/

 

無事パンク修理を終え、帰路に

一時はどうなると思いましたが、無事に修理を終え、帰路に着きました。

上信越道の横川SAに寄り、ホッと一息。

 

今回のソロツーはルート良し、目的地良し、途中パンクトラブルに見舞われましたが無事収束、ということで、満足いく旅となりました。

Honda CBR650Rも良し、Honda Dreamさんで購入も良し

ということをあらためて感じました。

 

バイクに乗っているといろいろありますね~。

たくさんの経験をして、ソロツーのクオリティを高めていこうとあらためて思ったソロツーでした。

 

リターンライダー大型初心者・地図男(ちずお)、でした。

 

 

 

 

0

春の「上田~菅平」ツーリング。CBR650Rにパンクトラブル発生。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です