群馬北部「玉原湖~野反湖」ツーリング ~おすすめ・快走ルートで目指す旅

群馬最果て・野反湖ツーリング

2019年5月25日、気温が30度になる中、群馬北部の2つの湖(玉原湖野反湖)を目指す400キロのソロツーに毎度の快走ルートで行ってきました。

先週のCBR650Rのパンクトラブルから気を取り直しての旅です。

CBR650Rにパンクトラブル発生

群馬北部、玉原高原~野反湖の旅MAP

Ⓐ所沢IC
Ⓑ道の駅・川場田園プラザ
Ⓒ玉原高原
Ⓓそば処六合野のや
Ⓔ野反湖
Ⓕセブンイレブン中之条町折田店
Ⓖ上里SA
Ⓗ高坂SA

 

群馬北部の1つ目の湖「玉原湖」へ。おススメルート・快走二車線「利根沼田望郷ライン」。

朝6時に自宅を出発、気温30度の予報ということでウェアに悩みましたが、フルメッシュではなく、KOMINEのハーフメッシュジャケットとその下にはドライシャツの2枚着で出発しました。KOMINEハーフメッシュパーカ

日中に30度になるとはいえ、朝は10度台の中の走りなので、フルメッシュにしなくて正解でした。

所沢ICから最初の休憩地はいつもの上里SA。

先週に引き続き、バイカーで賑わっていました~。

 

上里SAを出て、関越で高崎を過ぎ、標高を上げていく中で、想定外に肌寒くなってきたので、赤城高原SAで予備で持参したインナーシャツをもう一枚着込むことに。

フルメッシュにしなくてよかった~。

遠くに見える谷川岳の風景を見ながら出発しました。

沼田ICで関越を下りて、先ずは道の駅・川場田園プラザへ。

https://www.denenplaza.co.jp/

昨年来たときは午後早い時間帯で、たくさんの人で賑わっていましたが、朝8時ということで閑散としてました~。

 

田園プラザを出発、そこからは最初の楽しみだった広域農道・快走二車線「利根沼田望郷ライン」を北上し、玉原高原エリアを目指しました。

空は快晴、山の緑も美しく、気持ちのいいコースで、おススメです。

山間部に入ってくると、一車線になりましたが、車も少なく、のんびりと走りながら、最初の目的地・玉原高原エリアへ。

たんばらスキーパークでバイクを止めて、しばらく休憩。

当然ながら、駐車場には車が一台もいない。。。

しばらくCBR650RのUターンの練習をしてしまいました(笑)。

玉原湖に向かい、玉原湖の風景と共に、脇の道で銅像を見つけ、写真に収めました。

 

二つ目の目的地、二度目の野反湖へ。こちらもおススメ「406号線」。

しばらく休んで出発、利根沼田望郷ラインを下り、沼田市街を抜け、145号線で中之条町へ。

沼田市街からの145号線も車も少なく、二車線の気持ちのいいコースでした~。

中之条町の吾妻線の踏切を超え、少しでも空いているルートを目指し、145号線のすぐ南側を走る渋川東吾妻線を西へ。

大戸口交差点を左折、しばらく走り、大戸交差点を右折、406号線で長野原草津口駅エリアを経由し、292号線から405号線で野反湖を目指しました。

このルートはほぼ二車線で空いていて、のどかな山村エリア中心のほんとに気持ちのいいコースでした。

あまりの気持ちよさに写真を撮るのを忘れしまうほどです。。。m(__)m

長野原エリアまで一気に走り、長野原草津口駅手前で145号線に出たところで、ようやく一枚。

実は145号線も空いていた~。

 

292号線を草津温泉エリアに向かうY字交差点で右折し、405号線をしばらく北上すると、かなりの山間部エリアながら、外観が渋い蕎麦屋さんを発見。

六合野のや」さんという名前で、本来なら二八そばと大き目の舞茸天ぷら一つのセットでしたが、お店のおばさんに舞茸天ぷらを半分にして、山菜天ぷらに変更ですることもできると勧められたので、そちらで注文。

そば処六合野のや

細麺ながら歯ごたえもしっかりある二八そばと揚げたての天ぷらが美味しかった~。

六合野のやさんを出発、405号線の最北部、野反湖へ。

以前に来たのは昨年秋で、薄茶色の風景でしたが、今回は少し緑もあり、快晴の空と濃いブルーの湖の色のコントラストの風景が少し幻想的で美しかったです。

 

30度を超える暑さの中、帰路へ

缶コーヒーを飲んで一休みして出発。

292号線を南下し、小雨駐在所を左折、55号線(中之条草津線)を東へ、中之条町エリアを目指しました。

最初のうちは一車線でしたが、暮坂峠を超えてからはほどなく二車線となり、山間部を抜ける快走二車線でした~。

こちらも気持ちよく走りすぎて、写真を撮れてません。。。m(__)m

野反湖を出て、一気に1時間ほど走ったので、少し疲れると共に、市街に入って30度を超える暑さで喉が渇いてきました。

353号線を右折して少し走ったところのセブンイレブン中之条折田店で水分補給と一休み。

目の前ののどかな田んぼとの一枚です。

 

中之条町市街を抜け、帰りも145号線すぐ南側を走る55号線(渋川東吾妻線)をひた走り、渋川ICで関越に入りました。

30度の暑さの中の高速は体力を消耗するので、休み休みの帰路に。

上里SAも朝と同じく駐輪場がいっぱいで、またもはみ出てしまいました。。。

高坂SAにも寄って、ソフトクリームを頬張りながらの休憩。

 

往復400キロを超え、30度を超える中での旅でしたが、空いている山間部を中心とした快走二車線をひた走る気持ちのいい充実したソロツーとなりました。

利根沼田望郷ライン → 145号線 → 406号線 → 292号線 → 55号線 

ほんとおすすめのルートです!

 

CBR650R納車後、一か月で1700キロの走行。。。

CBR650R納車後、ちょうど一か月が経ちましたが、帰宅後のメーターは1700キロを超えており、一か月点検に行かねば!

あるパーツをお願いしており、そのパーツがバックオーダーということで、Honda Dream新座店に届いたら、連絡が来る予定なので、一か月点検と合わせて販売店に行く予定です。

 

皆さん、この暑さですが、お体には気を付けながら、元気よくソロツーに出かけましょう!

 

リターンライダー大型初心者・地図男(ちずお)、でした。

0

群馬北部「玉原湖~野反湖」ツーリング ~おすすめ・快走ルートで目指す旅” に対して1件のコメントがあります。

  1. ヒデ より:

    初めまして。
    偶然ブログを拝見して、あまりにも自分と似てるのでビックリして思わずメールしました。
    私も去年の4月から400でリターンし、今年の4月から大型に乗り換えた今年50歳になるリターンライダーです。
    埼玉在住で1月にレインボーで大型取得しました。因みにランニングもしてます。
    これからもブログ楽しみにしてます。

    0
    1. 管理人ちずお より:

      ヒデさん、コメントありがとうございます!
      ほんと似てますね(笑)。
      リターンライダーだけでなく、ブログも初心者で拙い文章かもしれませんが、
      よろしければ今後もお付き合いのほどを。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です