駿河湾ツーリング/ふじのくに田子の浦みなと公園

2022年1月30日(日)曇り、富士山と伊豆半島を眺める「予定だった」駿河湾ツーリングにCBR650Rと走ってきました😅

残念ながら終日曇りの天気で富士山は一切姿を見せてくれず、伊豆半島もおぼろげ・・・😢

本当はタイトルにも入れたかったんですけどね。

それでも今回は久しぶりにひとまる隊長率いるマスツーに参加、皆さんとインカムコミュニケーションしながら、楽しく走ってきましたよ。

マスツーということで、いつもの自由気ままに撮っているロードpicは最小限で、ツーリングブログというより、旅ブログになってますので、お許しを~🙇

駿河湾ツーリングMap

(関越道・所沢IC~圏央道~東名道・足柄スマートIC)
Ⓐ道の駅ふじおやま
ⒷCoffee shop アドニス
Ⓒふじのくに田子の浦みなと公園
Ⓓ桜えび干場
Ⓔ二の岡フーヅ
Ⓕみちぱん平塚店
(小田原厚木道路・伊勢原IC~東名道~圏央道~関越道・所沢IC)

富士市「coffee shopアドニス」さんへ

早朝は0度前後と相変わらず寒い中なので、集合時間は遅めの10時設定。

埼玉自宅付近の朝空は微妙な天候の中、8時過ぎに出発します。

微妙な天候の埼玉自宅付近の朝空

関越道~圏央道~東名道を一気に150キロ走り、待ち合わせ場所「道の駅ふじおやま」に到着。

すでに皆さんお揃いでした。

「道の駅ふじおやま」の駐輪場でマスツーお揃いの4台

ひとまる隊長のBMW K1300Rを筆頭に、CB1300SBのSさん、トレイサー900GTのHさん、そしてCBR650Rの4台でのツーリング。

僕は四半期ぶりの参加なので、皆さんと久々の談義に盛り上がりました。

このブログも見て頂いていて感謝です。

出発前に一瞬雪が舞ってきたので、ゲッ!と思いつつ、Yahoo!天気・雨雲レーダーで確認、今日一日はなんとか持ちそう。。。

見た目はほぼ高速道路のR246/秦野バイパス~R1/沼津バイパスを〇〇キロで飛ばしながら😅、南下していきます。

全員がサインハウス・sb6Xインカムということで、連結もスムーズ、たまにある信号で4台中後ろの2台がつかまって離れてしまうこともしばしばありましたが、近づくと自動でつながるのはほんと便利。

最初の目的地は早くもランチ店😓、富士市の「coffee shop アドニス」さんです。

coffee shopアドニスさんの外観

お店の名前通り、喫茶店。

お目当てメニューは「つけナポリタン」!

あるようでなかなかないメニューですね。

見た目はこんな感じ。

coffee shopアドニスさんのつけナポリタン

イメージ通りのビジュアルです。

普通のナポリタンと比べて、酸味が効いていて美味しく、一気にたいらげました。

で、この後にはつけ麺ではスープ割ですが、こちらでは余ったナポリタンスープのおじや~♪

coffee shopアドニスさんのつけナポリタンのおじや

今度はペッパーが効いて、こちらもペロリ。

つけナポリタン、美味し!

こちらのお店の情報はこちらです → 富士市「coffee shopアドニス」食べログページ

ふじのくに田子の浦みなと公園

アドニスさんでお腹いっぱいになった後、海方面へ。

田子の浦港沿いを走り、本日メインの目的地「ふじのくに田子の浦みなと公園」に到着。

早速、シンボルのドラゴンタワーとコラボです~♪

富士ドラゴンタワーとCBR650R

このタワーの展望台からは曇り空でなければ、北側に富士山どぉ~ん、南側に駿河湾&伊豆半島の絶景が眺められるんですけどね・・・

バイク4台を通りの端に停めて、散策開始。

ふじのくに田子の浦みなと公園でバイク4台with CBR650R

海沿いの公園だけあって、帆船?が停まってました。

ふじのくに田子の浦みなと公園内の帆船

帆船のデッキに登り、前面を眺めると、うっすらと伊豆半島が~

ふじのくに田子の浦みなと公園内の帆船から眺めた伊豆半島

埼玉県民からすると、伊豆半島を西方面から眺める機会は中々ないので、ちょっと感動。。。🥺

公園の海際に2つの灯台を発見。

ふじのくに田子の浦みなと公園海際の2つの灯台

紅白の灯台なんて、洒落てますね😊

白い灯台の足元まで行ってみることに。

ふと灯台って高台にあるもんだと思ってましたが、この海際の2つの灯台を目印に、田子の浦港に入っていくのかな?

ふじのくに田子の浦みなと公園海際の白い灯台

この灯台をバックに4人でポ~ズ😁

ふじのくに田子の浦みなと公園海際の白い灯台で4人ポーズwith chizuo

最後に公園のシンボル、ドラゴンタワーへ。

どくろを巻きながら空に向かって登っていくドラゴンを模したタワー、その階段を登り、最上階の展望台に登ります。

東西南北の眺めはこちら。

【東】富士山の南側の山々を望む~

ドラゴンタワーの東方面の山々を望む

【南】伊豆半島を望む~、どんより・・・😢

ドラゴンタワーより南方面の伊豆半島を望む

【西】日本平~三保の松原を望む~

ドラゴンタワーより西方面の三保の松原を望む

【北】そして最後に富士山方面を望む~、残念無念・・・😭

ドラゴンタワーの北方面の富士山を望む

そんな悲しみをよそにまたまた4人でポ~ズ~😆

ドラゴンタワーをバックにする4人のバイカーwith chizuo

北側に富士山、南側に駿河湾越しの伊豆半島を望める、本来の贅沢さは今回は味わえませんでしたが、今度静岡シーサイド方面にツーリングに行くときに、寄ってみたいと思える公園でした♪

桜えび干場~富士川滑空場

公園を出て、海沿いに続く松林を西へ走っていくと、一瞬海沿いの防波堤の上に出れるポイントがあり、記念撮影です。

富士川海岸近くの海沿いの防波堤にて並ぶ4台のバイクwith CBR650R

相変わらずの天候ですが、駿河湾を間近に感じるコラボでちょっと満足・・・😅

このポイントだけでなく、防波堤の上を流せそうな感じでしたが、やめときました。

富士川海岸近くの海沿いの防波堤上のロード風景

富士川を渡ってすぐの今回のツーリングの最遠ポイント、「桜えび干場」に到着。

旬な季節になれば、壮大な風景が広がっていそうなネーミング・・・😊

実際の風景はがら~んとこんな感じでした。

広大な桜えび干場にてwith K1300R&CBR650R

この干場を歩いて突っ切り、富士川の河口へ。

さすが一級水系、広大な河口風景でした~

広大な富士川の河口風景

バイクを停めた場所に戻る途中、素敵な場所を見つけました。それがこちら。

富士川滑空場にて

Gメン75のオープニングシーン?

かなり古いネタですみません。。。😅

富士川滑空場でした。

これまでヘリポートでの撮影は何度かやってきましたが、ここで4台並べて撮ったらかなりイケてるpicができそうな妄想が・・・

入れそうな場所を4人で探しましたが、茂みをかき分け、砂利エリアを抜けて・・・というようなオフローダーでギリ行けそうなルートしかなく断念。

その代わりといってはなんですが、Gメン75のシーンをやってしまいました😆

富士川滑空場にて②

御殿場「二の岡フーヅ」さん

桜えび干場を出発、行きに走ったR1を戻っていきます。

帰路でも途中4台が離れ離れになるときがあり、その待機中、先頭のひとまる隊長をパチリ。

R1/沼津バイパスにて

僕は2番手を走ってました。

R1/沼津バイパスにて②

行きもそうでしたが、このR1は地元車がビュンビュン飛ばすロードで、スピードのバランスを取りながら、4台1列に並んで走っていきます。

R246を戻り向かったのは、御殿場のハム屋さん「二の岡フーヅ」。

通りから入った静かな場所にあるのですが、次々とベンツやらアウディやらが停まり、お店に入っていくような人気店です。

御殿場二の岡フーヅさんの外観

僕が買ったのは二の岡ハム・ボローニャソーセージ300g、たしか800円弱だったような・・・

ひとまる隊長に撮ってもらいました~

二の岡フーヅさんのボローニャソーセージお買い上げのchizuo

再びR246を戻り、平塚に入って、塩パンが美味しいと評判の「みちぱん」にちょっと寄って、塩パンほかカレーパンなどを購入。

ここで解散し、本日のマスツーは終了です。

みちぱん平塚店の外観

辺りはすっかり暗くなり、一人埼玉から参加した僕は、小田原厚木道路・伊勢原IC~圏央道~関越道と走り、帰路に着きました。

ひとまる隊長、皆さま、ありがとうございました~🙇

基本、ソロツーの僕ですが、ぽつりぽつりこのブログやインスタでお誘いを受けることが増えてきました。

自由気ままに走るのが自分に合っているような気がしてますが、インカムで話しながら、和気あいあいで走るマスツーもいいものです。

バイクツーリング is fun!

コロナ感染拡大続いてますが、感染対策をばっちりして、冬のツーリング計画を画策中のchizuo_riderでした😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です