MENU
GSX-S1000GT & NC750Xと行くリターンライダーのブログ

梅雨の合間の長野~群馬ツーリング/北アルプス、浅間山を眺める旅

2023年6月17日(土)、東信から群馬に抜けるツーリングに出かけてきました。

関越から上信道を北上するのは久しぶりです。

さらに今回は走るのに夢中になってしまい、picは少なめのショートブログなのでお許しをm(_ _)m

それでも梅雨の合間の晴天に恵まれ、まだ山頂付近に雪渓が残る北アルプスや浅間山ほか、この季節らしい風景を眺めてきたので、早速綴っていきますね。

東信~群馬ツーリングMap

(関越道・所沢IC~上信道)

Ⓐ上信道・坂城IC

~r498/聖高原千曲線~

Ⓑ東山道支道(古峠越)

~r12/アルプス展望道路~

Ⓒ大岡アルプス展望公園

Ⓓ旧松代駅

~r35/長野真田線

Ⓔ稲倉の棚田

~r94/東御嬬恋線~

Ⓕ湯ノ丸高原レンゲツツジ群落

~林道桟敷山線~嬬恋パノラマライン~r54/長野原倉渕線~

Ⓖ二度上峠

~R406~

Ⓕフタツメ安中店

(上信道・富岡IC~関越道・所沢IC)

長野r498/長野千曲線を走る

いつもの自宅近くの朝空。

梅雨の合間の快晴に感謝しつつ出発、最寄りの関越道・所沢ICから関越道〜上信道を走り、坂城ICで高速を降ります。

上信道・坂城IC付近の風景

高台を走る上信道を降りるため、この辺りは大体坂を降りる地形。

しばらくr18を走り、初めて走るr498へ。

最初から滑り止めの凸凹がある、かなりの急勾配を登っていくと、県道というより林道的風景に。

長野r498/長野千曲線を走る

しばらく走り、視界が抜けた場所に来ました。

東山道支道(古峠越)にて

千曲の街方面にどぉーん、と視界が抜けてました〜\(^o^)/

この山道は視界が抜ける場所が少なかったので、わーい、って感じです。

それと申し遅れましたが、今日はいつものツーリング仲間Nさんと一緒のツーリングです。

ちなみにここは峠なのかな?と思いつつ、GoogleMapで見ると「東山道支道(古峠越)」とありました。

峠越え、とあるので、峠なのだろう。。。

このポイントは分岐点となっており、r494を下っていきました。

長野r494を走る

長野r12/アルプス展望道路を走る

r494を一気に下り、r12/丸子信州新線に入ります。

長野r12/丸子信州新線を走る

この道は別名「アルプス展望道路」、北アルプスの雄大な風景を眺めながら走れる好きな道のひとつ。

早速、その姿を見せてくれました〜(*^◯^*)

長野r12/アルプス展望道路で北アルプスを眺めるwith CBR650R & ninja650

あらためて北アルプス連峰のスケールの大きさに息を呑んでしまいます。

緑の山の彼方に聳えるまだ雪渓の残る頂、枠に収まらない圧倒的な連なり。。。

北アルプスの雄大さは遠目からの眺めこそ、その価値を実感できると思います(^O^)

しばらく走り、「大岡アルプス展望公園」でひと休み。

この公園の展望台から北アルプスを眺めてみました。

大岡アルプス展望公園の展望台からの北アルプスの眺め

先程のアルプス展望道路からの眺めと同じくこの季節らしい緑の山と雪渓の残る北アルプスの風景が続いてます。

そして、ワンピースながらツツジと北アルプスのコラボも。。。

大岡アルプス展望公園の展望台からの北アルプスの眺め②

こちらもこの季節ならではの一枚です。

この公園のカフェテラス モモさんのトイレをお借りして、出発。

道の左手には引き続き北アルプスの風景が続きます。

ちなみに北アルプス、正式名称「飛騨山脈」というからにはいくつもの山々の連なりで出来ているということ。

それはこのpicで実感します(^O^)

北アルプスの山々の名前たちwith CBR650R

Nさんから教えてもらった「PeakFinder」というアプリを使ったpic。

スマホのカメラ・位置情報と連動して、映る山々の名前が1発でわかる秀逸なアプリです。

インストールに700円かかりますが、ツーリングで山の風景を眺めるのが好きな僕にとっては価値あるもの。

ツーリング先で眺める山の名前をGoogleMapで確認する作業は必要なくなりますしね。

r395/川口田ノ口篠ノ井線で里山風景を抜けていきます。

長野r395/川田田ノ口篠ノ井線を走る

すると少し高台となって、緑の良き風景と出会いました。

長野r395/川田田ノ口篠ノ井線で緑の田園風景を眺めるwith CBR650R & ninja650

緑といっても田んぼの緑ですね。

低い山間を川のように続く緑の田んぼ。。。

日本の原風景は本当にいいものです。

松代町エリアにちょっと寄って、旧松代駅の前でパチリ。

旧松代駅にてwith CBR650R

この先もまだ長いということで、昼食はコンビニで済ませ出発、長野r35/長野真田線を走っていきます。

長野r35/長野真田線を走る

最初は真っ直ぐ主体の爽快2車線、途中から峠越えのうねうねワインディングでメリハリのある気持ち良き道です。

稲倉の棚田

ここを走ると訪れたくなるのが「稲倉の棚田」、この時期は初めてなので、どんな感じかなーと、寄ってみると。。。

6月の稲倉の棚田にてwith CBR650R & ninja650

まだ植えたばかり?の田んぼの風景でした。

もう少し濃い緑を予想してたんですけどね^^;

でもこの棚田越しに見下ろせる佐久平とビーナスライン方面の山々の風景は気持ち良き〜(^O^)

6月の稲倉の棚田より上田の街を眺める

東信から群馬西部へ

この後はr94/東御嬬恋線を走り、群馬に入ります。

湯の丸高原レンゲツツジ群落

この道は比較的走りやすいうねうねのワインディング、つい昨秋の紅葉時に走りました。

この季節は初めてで昨年の紅葉時から想像するに緑溢れる風景が広がっているかなーと思いつつ、地蔵峠を越え下っていくと想定外の風景が広がっていました。

湯の丸高原レンゲツツジ群落にてwith CBR650R & ninja650

レンゲツツジが彩る風景〜\(^^)/

想定外と書きましたが、よくよくGoogleMapを見ると「湯の丸高原レンゲツツジ群落」と載ってました(^^;;

ちなみに昨秋の風景はこちら。

晩秋の湯ノ丸高原レンゲツツジ群落with CBR650R

この色の違い。。。(^^;

さすが日本の四季、季節の移り変わりが思いっきり反映されるのが素晴らしい~!と思ってしまいます。

林道棧敷山

この先さらに群馬に入っていくにはそのままr94を走るのがフツーですが、何度も走っているということで、今回はr94からチェリーパークラインの北部にショートカットすることにしました。

この群落を少し下ったところで右折、林道桟敷山線に入ります。

林道と言っても舗装林道、スポーツ系でも問題なし。

林道棧敷山を走るwith CBR650R & ninja650

緑の山道を走るだけでも十分楽しいのですが、

林道棧敷山を走るwith CBR650R

天使の梯子?まで降りてきて、ちょっと幸せな気分になったかも〜(^O^)

この後、お馴染み嬬恋パノラマラインを少し走り、早々に側道へ^^;

嬬恋パノラマラインの側道を走るwith CBR650R & ninja650

嬬恋パノラマラインも良いけど、のどかな畑道もいいものです〜(^O^)

この後は北軽井沢を抜け、r54/長野原倉渕線を東へ走り、一気に二度上峠に到着。

長野原倉渕線の二度上峠にてwith CBR650R & ninja650

せっかくなのでここの見晴らし台で浅間山と記念撮影〜(^O^)

二度上峠で浅間山を仰ぎ見るwith CBR650R & ninja650

極濃湯麺 フタツメ 安中店

二度上峠を出発した後、ラーメン通Nさんオススメの安中市にある「フタツメ」というラーメン屋に寄りました。

こちらの看板メニュー「濃厚タンメン」が絶品でした。

極濃湯麺 フタツメ 安中店の排羽タンメンと濃厚タンメン

奥が濃厚タンメン、手前が濃厚タンメンにカレー風味の唐揚げチキンを乗せた排骨タンメン。

このタンメンのスープが美味いこと!

野菜炒めの焦がし的風味と濃厚スープがすごく合ってました。

帰りがけにお店スタッフに「埼玉でもチェーン店作ってください」と言ってしまったほどです。

このタンメン、オススメしますー

極濃湯麺 フタツメ 安中店の情報はこちら →  極濃湯麺フタツメ 安中店 食べログページ

お腹も一杯になって最寄りの上信道・冨岡ICから高速に乗り、帰路に着きました。

今回はこれまで走った道と少し新しい道を交えてルートをつくってみました。

これまで走った道も違う組み合わせにしているので、ツーリングを終えた後の印象はかなり違うもの。

また、同じルートでも季節が違うと、こちらも見た目には別物と言えるくらいの変化が楽しめるので、日本に生まれてよかった〜!とあらためて思います。

特にツーリングコンセプトはなかったので、序盤に眺めた北アルプスと最後に眺めた浅間山をつないだタイトルにさせてもらいました(^^;;

これを書いているのは既に7月、猛暑が始まっていますが、日が長いというのがメリットなので、この後に少し遠めなツーリングを企画してます(^O^)

コンセプトは関東以北移動・2泊3日ツーをマンスリーで計画中。

よろしければお付き合いくださいませm(_ _)m

p.s.そして前のブログでも触れましたが、僕のツーリングライフで大きな出来事が近々ある予定ですので、こちらも近日報告しますね(^O^)

バイクツーリング is fun!

今年も熱い夏ツーリングに繰り出すぞ!と意気込んでいるchizuo_riderでした。

ブログをメールで購読

ブログ記事更新時にメールでお知らせ。
頂いたアドレスはもちろん非公開です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする