埼玉近場・のんびりツーリング ~田園風景の快走ルートをゆく

埼玉のんびりツーリング、びん沼にて

2019年7月15日3連休最後の海の日、前からチェックしていた広域農道「みどりの道」を走ってきました。

埼玉近場にこんな快走ルートがあったなんて!

2つの小さい「沼」にも立ち寄り、沼沿いのルートは短いですが、水際の気持ちよさがありました。

雨ではなく曇りの予報につき、急遽、昼過ぎの出発ですが、のんびりとツーリングしてきましたよ~。

埼玉近場・びん沼~みどりの道~伊佐沼MAP

Ⓐ英インター
Ⓑびん沼
Ⓒみどりの道
Ⓓ大里総合グラウンド
Ⓔ道の駅 いちごの里
Ⓕ伊佐沼
Ⓖ英インター

 

緑がさわやかな「びん沼」

天気がなんとか持ち応えそう、ということで、昼過ぎに近場ツーリングを思い立ち、出発。

浦所バイパスを東へ向かい、荒川手前を左折すると、すぐ田んぼが広がる田園エリアになります。

しばらく走り、川をせき止めて出来たような「びん沼」に到着。

緑がさわやかなエリアでした。

 

広がる「田園風景」と「入間川土手沿い」を走る気持ちのいいコース

しばらく荒川の西側を走り、埼京線を超える陸橋を渡ると、さらに田んぼの風景が。。。

自宅から下道30分ほどで、こんな田園風景があるとは、ちょっと新鮮です(笑)。

入間川を渡る入間大橋を超えて、すぐ左折すると、しばらく入間川に沿って走る気持ちのいい土手のコースになります。

近場の広域農道「みどりの道」は快走ルートでした

圏央道を超えて、すぐ左折すると「みどりの道(正式名称:大里比企広域農道)」になります。

これがまた、信号も少なく、田園風景の中を突っ切る「快走ルート」でした~。

どんよりな天候を払しょくする気持ちよさです。

 

「道の駅・いちごの里」へ

今日はショートソロツーということで、大里総合グラウンドで左折し、引き返すことにして、道の駅・いちごの里へ向かいました。

しばらく走ると、長い直線コースになり、思わず一枚。

「道の駅・いちごの里」に到着。

バイク置き場にはHonda rebelの2台のみで、その横に停めて、トイレ休憩に。

道の駅は曇り空ながら、にぎわっていましたよ~。

 

水際のルートもある「伊佐沼」

ほどなく道の駅を出発、来た道を戻り帰路へ。

最後にびん沼より少し大きい「伊佐沼」に立ち寄りました。

伊佐沼沿いを走れるコースもあり、水際の道は気持ちがいいですね〜。

 

今回のショートソロツーの最後に伊佐沼沿いでCBR650Rと一枚です。

 

リターンライダーを始めて、ツーリングの距離を伸ばし続けてきましたが、灯台下暗しで近場にもいいツーリングコースがあるものです。

自宅からのんびり、往復4時間・80キロのコースはちょっと心に残るショートソロツーとなりました。

 

次回の旅情ブログはさすがに梅雨明け・夏本番ツーリングでしょ!

それでは〜。

 

リターンライダー大型初心者・地図男(ちずお)、でした。

 

2+

埼玉近場・のんびりツーリング ~田園風景の快走ルートをゆく” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です